お帰りなさい、羽毛布団!(リフォーム)

こんばんわ、クリーニグベルの鈴木です。
昨日の帰宅途中(21時頃)、川沿いの道に大きな動物のような姿を見ました!
体が毛だらけのイノシシがゆっくりと歩いていました。
大きさは100㎝位あり、車にも驚かずに、道の真ん中を優雅に、散歩していました。
写真を撮ろうとスマホを手にした瞬間、川に逃げていきました。
動物たちも、山に餌がなくて生きるのに必死なのかもしれません。
さて今日は、以前お願いしていた羽毛布団のリフォーム(リフレッシュ)が届きました。
お客様から、側生地の色あせ・汚れが気になるのと、羽毛布団をかけると重い(1.6Kg)ので軽くしてほしいと依頼されました。
羽毛を洗って、更に適正な量に充填して、布団生地を新品にするリフレッシュは、私が好きな「エコ」で素晴らしいサービスだと思います。
今回は、サテン超長綿80の生地を使い、羽毛の重さを1.3Kgにしました。
中身が少なくなると、保温は良くなります。
羽毛布団は羽毛がたくさん入っていると空気の量が少なくなり、保温があまりできないからです。
昔は羽毛がたくさん入っているほうが温かいと、中身をパンパンに詰め込んでいたために羽毛は重いと思われている方も多かったようです。
知っているか知らないかで、モノの良し悪しの判断は変わりますね。
現在、羽毛の輸入価格は毎年上昇しています。
為替の影響や、原料となる鳥のインフルエンザによる影響からです。
高額で購入された羽毛布団を長く利用できるリフレッシュサービスは、とても良いことだと思います。
羽毛布団のクリーニング(自社洗いしています)・羽毛布団のリフォーム(リフレッシュ)についてのご相談は無料です。
お気軽にお声掛け下さい。
【リフォーム(リフレッシュ)前1】
リフォーム(リフレッシュ)前1
【リフォーム(リフレッシュ)前2】
リフォーム(リフレッシュ)前2
【リフォーム(リフレッシュ)後1】
リフォーム(リフレッシュ)後1
【リフォーム(リフレッシュ)後2】
リフォーム(リフレッシュ)後2
リフレッシュの料金は27,000(税抜)円です。

大切なご両親の布団をリフレッシュして、プレゼントするのも良いかもしれません!
いろいろな仕様がありますので、お見積り後のお請けとなります。
お役に立てば幸いです。
===============
クリーニングのご用命は、ベルまでお気軽にお問い合わせ 下さい。

Our Stores

Cleaning Option